教育・イベント

南九州大学駒打ち実習

2018年01月31日

129日に南九州大学環境園芸学部環境園芸学科の実習の一環として田野フィールドにてシイタケの駒打ち実習が行われました。

 

田野フィールドの技術職員がドリルの使い方や駒を打つ間隔を説明し、学生さんたちに実際にやってもらいます。

ここのところ、寒波の影響で厳しい寒さがつづいており、外での作業はなかなかつらい作業ですが、皆さん、お互いに協力しながら、和気藹々と駒打ちをしていました。

作業後は片付けと掃除を行い、

原木栽培の様子を見学されました。

 

皆さん、寒い中お疲れ様でした。

教育・イベント一覧へ戻る