全国大学演習林協議会 平成28年度 公開森林実習

公開森林実習とは,「全国農学系学部相互間における単位互換に関する協定(以下,全演協協定)」に参加する大学(北海道大学,岩手大学,山形大学,信州大学,新潟大学,筑波大学,静岡大学,三重大学,京都大学,京都府立大学,島根大学,高知大学,九州大学,宮崎大学,鹿児島大学,琉球大学)の農学部の学生が他大学の「公開森林実習」を受講できる単位互換制度です。

全演協協定に参加していない大学に在籍する学生でも地域ごとなどの既存の単位互換協定を利用して,この公開森林実習を受講できる場合があります。
上記の大学以外に在籍する学生は,自分の大学の教務・学務担当事務に,単位互換制度について問い合わせてください。
実習によっては,単位の修得にならなくても成績証明書・履修証などを受け取ることができます。詳しくは各実習の詳細をご覧ください。


東京大学 森林と土砂と渓流の実習 −山から川に流れ出る土砂を測ろう−
平成28年6月8日(水)〜6月10日(金)  募集締切:4月21日  詳細はこちら
課題: 「森林からの土砂流出量の実測、渓流の縦断・横断測量」  対象:全国の大学で森林について学ぶ学部2〜4年次生 10名
担当教員: 蔵治光一郎・田中延亮・小田智基  場所: 東京大学附属演習林 生態水文学研究所
北海道大学 野生動物管理実習
平成28年7月4日(月)〜7月8日(金)  募集締切:6月6日  詳細はこちら
課題: 「動物生態学のためのフィールド調査技術の習得」  対象: 公開森林実習協定に締結した大学に所属する学生。3〜4年次生。 若干名
担当教員:齊藤驕E内海俊介・岸田 治  場所: 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター苫小牧研究林
筑波大学 森林流域工学実習
平成28年7月19日(火)〜7月22日(金)  募集締切:6月3日  詳細はこちら
課題: 「南アルプス大井川水系における水・土砂流出の観測」  対象: 全国演習林協議会公開森林実習協定校の学生 2〜4年 10名
担当教員: 清野達之,山川陽祐  場所: 筑波大学農林技術センタ―井川演習林ほか
京都大学 夏の北海道東部の人と自然の関わり
平成28年8月5日(金)〜8月8日(月)  募集締切:特別聴講学生は6月13日,その他は7月20日  詳細はこちら
課題: 「道東の森林や自然環境と人のつながりを学ぶ」  対象: 全国の大学の主として2・3年次生 10名
担当教員: 舘野隆之輔他  場所: 京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林標茶区
島根大学 山陰のもり入門
平成28年8月10日(水)〜8月12日(金)  募集締切:6月30日  詳細はこちら
課題: 「中国山地に位置する演習林において広葉樹林と針葉樹人工林の対比の中で「山陰のもり」をしっかり観察する」  対象: 全演協協定参加大学の1年次生以上 若干名
担当教員: 山下 多聞  場所: 島根大学三瓶演習林ほか
新潟大学 フィールドワーカーのためのリスクマネジメント入門
平成28年8月17日(水)〜8月20日(土)  募集締切: 月 日 詳細はこちら
課題: 「野外調査を遂行するために必要な技術の取得」   対象: 森林科学または森林生態学を専攻する学部学生で特にフィールド調査を頻繁に行うことを予定している主として2・3年次生 18名
担当教員: 崎尾 均・本間航介・阿部晴恵・菅 尚子
 場所: 新潟大学農学部附属フィールド科学教育研究センター佐渡ステーション
鹿児島大学 南九州における素材生産・流通システム実習
平成28年8月23日(火)〜8月26日(金)  募集締切:6月27日  詳細はこちら
課題: 「素材生産、木材流通及び木材加工技術の現状を学ぶ」  対象: 単位互換協定を結んでいる農学系学部で森林系分野の2年生以上の学部生 若干名
担当教員: 岡 勝ほか  場所: 鹿児島大学高隈演習林
静岡大学 森林保全学実習
平成28年8月27日(土)〜8月30日(火)  募集締切:6月30日  詳細はこちら
課題: 「富士山とその周辺の多様な森林生態系と生態系サービスの保全」  対象: 森林科学・環境学等を学ぶ学部学生。主として2・3年生 約10名
担当教員: 水永博己・楢本正明・飯尾淳弘  場所: 静岡大学地域フィールド科学教育研究センターの3フィールド
琉球大学 亜熱帯林体験実習
平成28年8月29日(月)〜9月1日(木)  募集締切:6月27日  詳細はこちら
課題: 「亜熱帯林が広がるやんばる地域での人と自然の共生」  対象: 全国大学の森林系分野において学んでいる者,もしくは森林系分野への配属を希望している者。主として2・3年次生対象 15名程度
担当教員: 芝 正己・高嶋敦史  場所: 琉球大学与那フィールドおよび周辺地域
信州大学 森林利用デザイン演習
平成28年8月29日(月)〜9月1日(木)  募集締切:7月8日  詳細はこちら
課題: 「木材搬出技術および森林経営デザイン能力の習得」  対象: 全国の大学の学生で2年生以上 若干名
担当教員: 植木達人・齋藤仁志・小林 元・白澤紘明  場所: 信州大学農学部手良沢山ステーション
岩手大学 冷温帯林と持続的森林・林業
平成28年8月29日(月)〜9月2日(金)  募集締切:6月30日  詳細はこちら
課題: 「高性能林業機械体験や森林観察を通じて冷温帯林を学習」  対象: 全国の協定締結大学の2年次生以上 5〜10名程度
担当教員: 山本信次・澤口勇雄  場所: 岩手大学御明神演習林,滝沢演習林,八幡平,小岩井農場ほか
九州大学 生態水文学実習
平成28年8月30日(火)〜9月2日(金)  募集締切:6月30日  詳細はこちら
課題: 「環境と森林の水循環に関する実践的な学習」  対象: 単位互換協定締結校の学生 2〜4年生 若干名
担当教員: 片山歩美・大槻恭一・笠原玉青  場所: 九州大学農学部附属演習林 福岡演習林
東京大学 森林科学総合実習
平成28年9月5日(月)〜9月8日(木)  募集締切:5月19日  詳細はこちら
課題: 「北海道の天然林生態系とその持続的管理」  対象:全国の大学で森林について学ぶ学部3〜4年次生 5名
担当教員: 白石則彦・鎌田直人・尾張敏章・坂上大翼・福井 大  場所: 東京大学附属演習林 北海道演習林
東京大学 伊豆の公開森林実習
平成28年9月6日(火)〜9月9日(金)  募集締切:5月19日  詳細はこちら
課題: 「人と森林のあり方について考える」  対象:森林に興味のある大学生。学部・学年不問 10名
担当教員: 露木 聡・鴨田重裕・広嶋卓也・平尾聡秀・井上広喜  場所: 東京大学附属演習林 樹芸研究所
信州大学 木材工学演習
平成28年9月6日(火)〜9月9日(金)  募集締切:7月8日  詳細はこちら
課題: 「演習林の間伐材を加工し一定の構造物を作製する」  対象: 全国の大学の学生で2年生以上 10名程度
担当教員: 武田孝志・細尾佳宏・小林 元・白澤紘明  場所: 信州大学農学部構内ステーション
信州大学 山岳環境保全学演習
平成28年9月6日(火)〜9月9日(金)  募集締切:7月8日  詳細はこちら
課題: 「野生生物を対象にしたフィールドワークと自然環境の保全」  対象: 全国の大学の学生で2年生以上 10名程度
担当教員: 荒瀬輝夫・小林 元  場所: 信州大学農学部西駒ステーション
京都大学 近畿地方の奥山・里山の森林とその特徴
平成28年9月7日(水)〜9月9日(金)  募集締切:特別聴講学生は6月13日,その他は7月31日  詳細はこちら
課題: 「暖温帯から冷温帯にかけての樹木・動物・人のつながりを学ぶ」  対象: 全国の大学の主として2・3年次生 10名
担当教員: 吉岡崇仁ほか  場所: 京都大学フィールド科学教育研究センター芦生研究林,上賀茂試験地および北白川試験地ほか
筑波大学 森林生態学公開実習
平成28年9月12日(月)〜9月17日(土) 募集締切:7月15日  詳細はこちら
課題: 「遷移段階と管理方法が様々な森林群集の多様性・炭素保持機能・変遷」  対象: 全国演習林協議会公開森林実習協定校の学生 2〜4年生 約10名
担当教員: 田中健太・平尾 章・門脇正史・清野達之  場所: 筑波大学高原実験センター
北海道大学 森林保全実習
平成28年9月12日(月)〜9月16日(金)  募集締切:6月6日  詳細はこちら
課題: 「自然科学と社会科学の視点から北海道の自然資源管理を読み解く」  対象: 公開森林実習協定に締結した大学に所属する学生。3〜4年次生。 若干名
担当教員:中村太士・柿澤宏昭・丸谷知己ほか  場所: 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター雨竜研究林
京都府立大学 温帯針葉樹林実習
平成28年9月12日(月)〜9月15日(木)  募集締切:7月15日  詳細はこちら
課題: 「温帯針葉樹林の植生とその歴史」  対象: 2年生以上(森林植生に関する基本的内容を理解していること) 定員20名
担当教員: 高原 光・平山貴美子  場所: 京都府立大学大野演習林およびスギ原生林
三重大学 森林総合実習
平成28年9月12日(月)〜9月15日(木)  募集締切:6月21日  詳細はこちら
課題: 「源流域森林における多面的機能の保全と利用を考える」  対象: 全国の大学で林学・森林科学などを学ぶ学部レベルの学生。 数名
担当教員: 沼本晋也・渕上佑樹  場所: 三重大学平倉演習林および伊勢神宮の森・宮川流域他
信州大学 自然の成り立ちと山の生業演習
平成28年9月13日(火)〜9月16日(金)  募集締切:7月8日  詳細はこちら
課題: 「中部山岳域における自然の成り立ちと山の生業」  対象: 単位互換協定締結校の大学生,2年生以上 12名
担当教員: 小林 元・荒瀬輝夫・白澤紘明・長田典之  場所: 信州大学農学部野辺山ステーション他・筑波大学農林技術センター川上演習林
北海道大学 森林空間機能学実習
平成29年2月10日(金)〜2月13日(月)  募集締切:11月21日  詳細はこちら
課題: 「冬の北海道で森林のもつ機能を学び・発表し・議論する」  対象: 公開森林実習協定に締結した大学に所属する学生。2〜4年次生。 若干名
担当教員:佐藤冬樹・吉田俊也・小池孝良ほか  場所: 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター中川研究林
宮崎大学 日本一の照葉樹林とスギ林業
平成29年2月28日(火)〜3月3日(金)  募集締切:12月22日  詳細はこちら
課題: 「常緑広葉樹林の植生,利活用と保全およびスギ人工林施業」  対象: 全国の大学の学生,2年生以上 数名
担当教員: 高木正博  場所: 宮崎大学田野フィールド(演習林),綾ユネスコエコパーク他
北海道大学 暖温帯林施業実習
平成29年3月6日(月)〜3月10日(金)  募集締切:11月21日  詳細はこちら
課題: 「南紀熊野における森林施業と照葉樹林」  対象: 公開森林実習協定に締結した大学に所属する学生。3〜4年次生。 若干名
担当教員:揚妻直樹・小泉章夫  場所: 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター和歌山研究林
鹿児島大学 屋久島の森と人
平成29年3月6日(月)〜3月9日(木)  募集締切:12月12日  詳細はこちら
課題: 「屋久島の代表的な森林や自然及び森林と人の関わりについて学ぶ」  対象: 単位互換協定を結んでいる農学系学部の学部生(1年生〜3生) 20名
担当教員: 井倉洋二  場所: 屋久島
鹿児島大学 大隅の森と人(『屋久島の森と人』と連続する日程で実施しますので両方を続けて受講することをお勧めします)
平成29年3月10日(金)〜3月13日(月)  募集締切:12月12日  詳細はこちら
課題: 「森林や自然環境と密接に関わる地域の暮らしと文化について体験的に学ぶ」  対象: 単位互換協定を結んでいる農学系学部の学部生(1年生〜3年生) 10名
担当教員: 井倉洋二  場所: 鹿児島大学高隈演習林および大野地区
山形大学 雪山実習
平成29年3月13日(月)〜15日(水)  募集締切: 月 日  詳細はこちら
課題: 「積雪環境と森林・樹木の生理・生態的応答関係の理解」  対象: 森林系分野を学ぶ学部の主に2年次生 約5名
担当教員: ロペス・ラリー  場所: やまがたフィールド科学センター上名川演習林


全国大学演習林協議会 公開森林実習運営委員会(tanofield_cc.miyazaki-u.ac.jp:下線はアットマークを示します)

110316 公開開始
120207 平成24年度実施分を掲載
120528 協定外の受講案内を追加
130116 平成25年度分に更新
140404 平成26年度分に更新
150413 平成27年度分に更新
160404 平成28年度分に更新